電動ガンとサバゲーのブログ@Gun Collection

サバイバルゲームでおすすめの電動ガン、ガスガンの初速を始め、各種装備品、サバゲーアイテム、その他アウトドア用品などを紹介、レビューするサイトです。

*

AK47 (AK47S) 東京マルイ

      2016/03/27

東京マルイ スタンダード電動ガン AK47

p_sub1_130305165509

昔ながらのAK47です。AKといえば、コレって感じの代表的なモデルですね。

東京マルイの電動ガンとしては、初期の頃の1994年に発売されておりましたが、約20年経った現在も、AK47はスタンダード電動ガンとして生産されているモデルです。

発売は20年前でも、内部的にはマイナーチェンジを繰り返し、現行の生産ロッド品の性能は、最新の電動ガンと変わりありません。

箱出しで十分サバイバルゲームに使える状態になってます。

インナーバレルが長いので、AK47の初速は90m/s〜92m/s程度で、スタンダード電動ガンとしては、初速が高めになってます。

AK47のアイアンサイトは、フロント部分で左右の調整、リア部分で上下の調整を行います。

p_sub2_130305165509

p_sub3_130305165509

 

きちんとサイト調整をして、サイディングの腕さえあれば、十分に精密射撃も可能なのですが、AKシリーズのアイアンサイトは、初心者が瞬時に狙いを定めるには、難易度が高いです。

出来れば、別売りのサイトマウントを購入して、ドットサイトなど光学機器を装着するのがオススメです。

但し、見た目は好みの問題ですが、木目調ストック、木目調ハンドガードのAK47に似合うものが、なかなか無いのですが…。

初めて電動ガンを買うサバイバルゲームの初心者さんは、ハイサイクル電動ガンシリーズのAK47HCなど、トップレールが付いたタイプのほうがオススメです。

p_sub5_120523094138

AK47のノーマルマガジンの装弾数は70発ですが、別売りで600発の多弾マガジンが発売されてます。

p_sub4_130305165509

バッテリーはラージバッテリーが対応になっており、ストック内に収容します。

 

AK47の重さは約2900gで、アサルトライフルとしては標準位でしょうか。

銃長は870mmで結構長いので、室内などでは取り回しが良いとは言えませんが、そこは愛でカバーしましょう。

AK47は人気のアサルトライフルなので、サバイバルゲームのフィールドでもよく見かけます。

正規兵の装備よりも、ゲリラやPMC系装備のほうが良く似合いますね。

 

下記のミリタリーキングさんの楽天サイトから、東京マルイAK47の購入者レビューと商品の詳細ををご覧いただけます。

また、折りたたみ式ストックの、AK47Sも発売されてます。

p_sub1_130305165642

ストックが折り畳める以外は、基本的には同じ性能ですが、AK47Sは、ニッケル水素AKバッテリーが、推奨されてます。

ラージバッテリーに比べると、トリガーレスポンスと発射サイクルが少し落ちるようですが、気にならない範囲です。

リポバッテリーの使用も可能です。

p_sub4_130305165642

もちろん、ストックを畳んだ状態でも射撃は可能です。

AK47Sの購入者レビューは下記をご覧ください。

 

※アマゾンでのレビュー閲覧はこちらです。
No22 AK47 (18歳以上スタンダード電動ガン)
No20 AK47S (18歳以上スタンダード電動ガン)

 

電動ガン、ガスガン、エアガン一覧

 - 電動ガンレビュー